スタッフブログ

こんばんわ、工事部の吉田でーす

えー、初めまして工事部の吉田です。
お初のブログ投稿で少し緊張しておりますが、ゆる〜い感じで読んで頂けたらと思います。

さてさて、わたくし吉田のプロフィールには『孫がいるー』とか『バンドやってるー』とか書かれています。
その中に『タップダンスやってるー』ってのもあるんですが、これがなかなか信用されてないみたい?(笑)
まぁ、社交ダンスとかなら馴染みな感じするんでしょうけど
『なんで、タップダンスやねん!』
って感じなんでしょうね(笑)

これでも、かれこれ3年以上続けておりますです(笑)
週に一度、1時間のレッスンを受けている訳なんですがねー(笑)

本当なら、ここに動画を貼れれば
『あ!本当にタップダンスやってるんだー(笑)』ってなるんでしょうけど
動画の貼り方なんて、おじーちゃんには分かりません(笑)
レッスン風景も、他の生徒さんがいらっしゃるので写真撮影する訳にもいきません(笑)
(何しろ、教わってる最中ですからね(笑))

なので部分的な写真ですが1、2枚載せます(笑)

って足かよ!って感じですか(笑)
だって他の人写っちゃうから、これ以上ひいて撮れないんですよ(笑)
パンツは仕事着ですが、靴はタップシューズですよー(笑)

あ、そうだ!
今回はわたくし吉田のタップシューズを紹介しましょう(笑)

これ↓です(笑)

これは
カペジオK-540というタップシューズです(笑)
初めて買ったタップシューズなんですがねー(笑)
この靴、靴底(黒いトコ)がダブルソールと言って通常のソールが2枚貼ってあります(笑)
んで、金具の部分(銀色のトコ)。
ここはタップスという物なんですが、通常大と小と2種類あるのですが、自分のは大よりも大きいタップスなんです(笑)
なので、このタップシューズの重い事(汗)重い事(汗)

重いからには利点もあるんですがね(笑)
普通のタップシューズよりも楽に大きな音が出ます(笑)
また、分かりにくいですが通常よりも低音がよく鳴ります(笑)

そしてカスタムもしてあります(笑)
通常靴底の上にタップス(金具)を付けるのですが、自分のタップシューズには薄いアルミ板が挟んであります(笑)
靴を横にしても、分かりづらいので写真は割愛(笑)
アルミ板があることにより、高音もある程度は鳴るようになりました(笑)

あー、何て分かりづらい説明なんでしょうね(笑)
興味のない人には、何や分からん文章になってしまったー(笑)

今日はこれくらいにしておきましょう
脈絡のない文章になってしまって、申し訳ありませんでした(笑)
次回、ブログを書く時があればもう少しマシな文章を書くよう努めます。

でも、またタップダンスネタを書くとは限りませんが(笑)

それでは、工事部吉田のブログでしたー(笑)

エフトラスト日記のカテゴリー

カテゴリーはありません

最近のコメント

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織